☆☆iTMS配信曲☆☆
ダウンロード宜しくお願い致します♪

Under Perforetion/Infinity
ONE MINUTE/Soulmateに花束を
Like This!/U Are Right?
New Story/Maria
Find it/Kimi tono...

只今、New Album製作中♪


profile
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
Big Game
Big Game (JUGEMレビュー »)
Akashi,佐藤ありす,Michele,Camille,Toru Sigemi
archives
comment
link
others
点と線  松本 清張
1週間程で読んでしまいました。
松本 清張の、長編本格推理小説『点と線』本
tentosen

何気ない事件から始まり、
時刻表のトリックと、アリバイ崩し。
とにかく時刻表の数字が沢山出てくるので、
途中頭が混乱しましたが、
謎が解けた時、何故かほっとしましたプシュー(笑)

人の"先入観"と言うのを、考えさせられた作品。

昭和30年代ってのは、こういう時代だったんだ。。
と時代背景も分かり、面白かったですひらめき
電報が情報伝達手段として活躍していたり、
東京-九州は特急で、17時間。

まだまだ読もう、松本 清張シリーズ読書
-- BOOK - 00:46 - comments(0) - trackbacks(0)
『眼の壁』 松本清張
今月ずっと読んでいた本は、
『眼の壁』 松本清張
menokabe

松本清張さんの本は、初めて読みました本
きっかけは、
以前ドラマで「けものみち」「わるいやつら」
が放送されていて、観たのがきっかけテレビジョン
もともとミステリーが大好きなので、
ドラマを観た時に、ハマってしまいました☆

それから本を読み始めた今、
松本清張を思い出し、
本屋さんに買いに行きましたGO!

私にとっては、かなりの冒険。
こな分厚い本を、
こんな小さな字の本を、読んだ事が無かったので汗
最初は、
ただ字を追うのに必死で読んでいましたが、
だんだんと面白くなっていき、
暇を見つけては、ひたすら読んでいましたプシュー

社会派の推理小説なので、難しかったのですが、
読み応えは抜群チョキ
書かれてから数十年経過しているので、
現在では無理な場面も出て来ますが汗
(携帯もないので)

他の作品も是非読みたいので、
また購入して来よう〜読書
-- BOOK - 13:13 - comments(0) - trackbacks(0)
私の頭の中の消しゴム
この前読んだ本本
『私の頭の中の消しゴム』
kesigomu

若年性アルツハイマー症のお話。
映画もありますが、本で読んでみました読書
お年寄りの方だけじゃ無く、若い方にも、
アルツハイマーが増えているらしいです。

実は私も、
物忘れが激しくて困っていますポロリ
冷蔵庫に、何を取りに行ったのか忘れたり、
1つずつ入れたはずの物が、
2つとも同じのを入れて来てしまったとか、
自分で今置いたのに、
何処に置いたのか覚えていなかったり、、、

挙げるとキリが無い程、
しょっちゅうありますが、
このお話を読んでいたら、
流石に不安になってきました汗汗
私、もしかしたら…

あっ、ブログが書けているうちは、
きっと大丈夫ですねパクップシュー
-- BOOK - 13:10 - comments(2) - trackbacks(0)
本の好み
最近、お風呂に入りながら、
ゆっくりと読書をするのがお気に入り本
でもユニットバスなので、狭くて、
なかなか落ち着かないんですが(笑)

今の目標イヒヒ
1ヶ月に最低でも1冊、本を読む事。
今まで全く、
本とは縁がなかったAkashiでしたが、
自分の興味がある本を読めばいいのだ!!
と思い、
ネットで調べたり本屋に行って、
色々と面白そうなのを偵察しております読書

私は、
恋愛系の小説はあまり興味が無く、
事件やニュースの事の本や、
結構ダークな、シビアな感じの本が好み。
映画もそうですが。

普通女の子なら、恋愛小説などを読んで、
憧れを抱いたりするのだと思いますが、
私は人一倍、現実的。

夢が無くてすんませんw(笑)汗

どんどん本読むぞー!!グー
-- BOOK - 02:16 - comments(4) - trackbacks(0)
『積木くずし 親と子の二百日戦争』
有名なお話、本。
『積木くずし』
実話を基にした、穂積隆信さんによる自伝本
映画化、テレビドラマ化されています。
tumiki

ある日突然非行少女となった、穂積由香里さんとの
200日間の葛藤を描いた作品であり、
日本国内で、250万部を超える大ベストセラー。


私は、温かい家庭の中で育てられました。
なので1度も、
非行に走る様な事は無かったので、
この本を読んで、
違う世界を垣間見た気がしました。。

しかし不思議に、
由香里さんの気持ちは、全てでは無いのですが
私なりに、理解出来た様な気がします。


積み木くずしの続編等…
様々な本が出版されていますが、
次は、
『由香里の死 そして愛 積木くずし終章』
を読んでみたいですプシュー

この本は、それまで明らかにならなかった
真実等が書かれているらしく、
読みがいがありそう。
-- BOOK - 00:03 - comments(2) - trackbacks(0)
19歳―一家四人惨殺犯の告白
背筋がぞくぞくっとするお話。
信じられません…ノンフィクションだなんて。

『19歳―一家四人惨殺犯の告白』
19sai

興味がある方は、是非。
私は1人で夜出歩くのが、怖くなりました汗
-- BOOK - 00:50 - comments(0) - trackbacks(0)
愛をください
今日は夕食の後、ずっと本を読んでいました本

"本"というのは、
精神的にゆとりがある時でないと、
読めないモノだと思います。
特に私の場合、
本を読むのが習慣づいていないので、余計に。

今日読んだのは、辻 仁成さんの「愛をください」
aiwokudasai

1日でサクッと読んでしまいました。
人間の生きる意味、人との支え合い、
人間1人では生きられない、
産まれた事、生きていると言う事に感謝する、
そして有り難み…
この本から色々と学び、改めて考えさせられましたくもり

何故か今の私は、色々と吸収出来、
それをカタチにする事が出来る時期なんじゃないかと、思います。

色々と旅行等に連れて行って頂いたり、
普段行かれない場所や、
美味しいものを食べさせて頂いたりと、
本当に人生の贅沢をさせて頂いた時期もありましたが、
何故かその時ではなく、
今、カタチになって表れ始めたのではないかと。
と言うか、
1度飲込み、現実を受け入れられる様になって、
今やっと言葉で、表現出来る様になった、と。

体験していた当時は、
何にでもとにかくついて行くのに必死だった為か、
自分の感情を、
押し殺していたところがあったんじゃないかな。

でももちろん、感謝はしています。
言葉では表せられない程、感謝でいっぱいですが。


今出来る事、
人にはそれぞれ自分のタイミングあると思うので、
やろうと思ったと言うより、やれると思った時。

頑張らない程度に、頑張りましょうねさくらんぼ
-- BOOK - 03:45 - comments(2) - trackbacks(0)
Love holic
最近、本が読みたくなります本
先日読み終わった本。
『Love holic』


私は、恋愛系はあまり好んで読まないのですが、
何故か、このタイトルが気になりました。
この本を手に取って、
最初のページを軽く流し読み。
その瞬間に、購入を決定。

面白くて、一気に読んでしまいました。
不思議な事に、
自分に似ている場面や感情があり、
ビックリして、少し戸惑ったところも。

本を読む習慣がなかったのですが、
最初に読んだ本が面白かったのでラッキー
『本を読む』事に、ハマりそうです。(笑)
-- BOOK - 01:32 - comments(0) - trackbacks(0)
BOOK
私は昔から、全く本を読まない人。

唯一読むのは、ファッション雑誌。
そして、細木数子さんの本読書(笑)

小学生の時、恋愛小説にハマり、
毎日毎日読んでいました。
特に好きだった作家の方は、小林美雪さん。
コレクションしていました。
その影響で、小説家になりたかった事も。(笑)

そんな私ですが、何故か最近、
本が読みたくなってきた感じがあります。
(めずらし〜!!!笑)
こういう時に読むと、文章も入ってきて、
ちゃんと読めそうな気がします。

本が読めない理由。
読んでいる時に、他事を考えてしまう。
雑音に気が散ってしまう。

集中力も足りないんでしょうね〜(T_T)
トホホ。。
-- BOOK - 23:56 - comments(0) - trackbacks(0)

<< New   /   Old >>